CHKDSKではRAWディスクと言われるが、ディスクの管理ではNTFSと表示される(メモ)

月曜日の朝Windows PCを作動し、ログインしたのちコーヒーを入れて戻ってくるとIOエラーによりどこどこにアクセスできませんとダイアログが画面中央に表示された。(そして今日は関東に雪が積もるとされる日。外を見ると雪がパラパラ舞っているのが見える。)

面倒なので管理者権限でコマンドプロンプトを開き、「chkdsk d:」とやる。(d:は問題のあるドライブ)
すると、

c:\chkdsk d:
ファイル システムの種類は RAW です。
RAW ドライブに CHKDSK は使用できません。

と言われてしまう。

またか!

4年ほど前にデータドライブ自体がこのRAWになり、TESTDISKで復旧したときの焦りと悪夢が出てくるが今回は冷静に対処できる。

症状と問題解決

  1. 「ディスクの管理」をWindowsキー+Xでメニューを呼び出しクリック。 そこで該当するD:ドライブがRAWかどうかを確認する。 すると、NTFSだと問題なく表示されているではないか。

  2. 該当ディスクにアクセスするとDドライブのルートは見れる。 しかし、フォルダーの中身はどれもIOエラーとかでアクセスできない。

  3. しょうがないのでこういうエラーを治してくれそうなソフトを作動し、そこから直してもらおうと試みることにした。幸いPC内にはEaseUS Data Recovery WizardやらEaseUS Partition Masterなるソフトが色々と入っているのでPartition Masterの方を作動しようとしたところEaseUS Data Recovery Wizardの方を間違って作動してしまい、数分作動しようとソフト自体が奮闘していたところ、EaseUS Data Recovery Wizardが作動し、PC内のドライブが全て表示されていた。

  4. EaseUS Data Recovery Wizard Freeは本来作動させるはずではなかったが、該当するDドライブの使用容量と空き容量はしっかりと表示されていた。

  5. 一応ディスクが壊れていないか、エラーが出ていたりしないかをSMART情報をみて確認する為に、SPECCYを作動。特にエラーは無かった。

  6. ダメもとでもう一度CHKDSKを管理者権限のパラメータ無しで作動してみると、
  7. わらわらと診断し始めたではないですか。

  8. NTFSのジャーナルが壊れているのか?

  9. 最終的に特に問題は見つからず。

このように今朝のこのような出来事がありました。

結局何が問題だったのか?

昨日最後にWindowsを作動した時にWindowsの終了はいつも通り行ったが、最近はSHUTDOWN -s -t 0 -f

「すぐに全て終了して電源OFFして!」
というコマンドで急かしてシャットダウンしているので何かしらWindowsが待遇に関して文句を言っていたのかもしれない。なので、今日は普通にシャットダウンを試みる。

ディスクエラーがでたときはどうした方が本来良いのだろうか?(一般的な方法)

  1. 該当PCはシャットダウン等しない事。
  2. 新しいHDDなりを買い足し、外付けドライブにして接続する。
  3. ディスクエラーが出たドライブにアクセスでき、ファイルをコピーできる場合は、できるだけファイルを新しい外付けHDDにコピーする。
  4. 絶対に必要なファイル群をコピーできた場合は一応安心なので、そこから必要だと思う他のファイルもコピーする。
  5. もうコピーできるものがない(エラーでコピーできない、コピーしなくても良い)というところまでいきついたらCHKDSKやらHDD修復ソフトで修復を試みる(遊びまくる)。
あ、気づきましたか?記事が少しでも役に立ったと思ったらシェアでもコメントでもしてみてください^^;
スポンサーリンク
このページの短いURL: http://pc.thejuraku.com/?p=5378

コメント

  1. Lisa より:

    ご担当者様

    お世話になっております。EaseUS Softwareでございます。

    突然の連絡失礼いたしました。

    弊社の製品を紹介していただき、ありがとうございます。

    ちょっとお願いがありますが、もっと詳しい情報を了解したい読者がいるかもしれませんから、記事の中で、EaseUS Partition Master Freeの紹介ページをご添加頂けませんか。
    https://jp.easeus.com/partition-manager-software/free.html

    お忙しいところをお邪魔して、大変恐縮です。
    ご検討頂ければ幸いです。
    お手数ですが、何卒宜しくお願い致します。

128 queries in 1.933 seconds.