Windows 10 アップグレード:空き容量が不足しています

Windows 10へのアップグレード時には約20GBの空き容量が必要らしい。しかし、アップグレードするにもかなりの容量が必要になる。以下はHDD/SSDの容量が足りなかったときと足りたときのアップグレードパスのスクリーンショットです。

  1. Windows 10 アップグレード - PCに十分な容量があるかどうかを確かめています

    Windows 10 にアップグレードしようとしているときにHDD/SSDの容量が十分にあるか確認している画面。

  2. Windows 10 アップグレード - 空き容量が不足しています

    Windows 10にアップグレードするときにHDD/SSDの容量が不足しているときの画面。

  3. Windows 10 アップグレード - 空き容量が不足しています&ドライブ容量

    容量が不足しているときの画面及びHDDの空き容量を示している画面。

  4. Windows 10 アップグレード - セットアップを終了する前にクリーンアップしています

    アップグレードするための容量が少なく、残念ながらアップグレードを途中でキャンセルした場合。

  5. Windows 10 アップグレード - 引き継ぐ項目を選んでください

    容量の不足を解消できた場合、アップグレードを継続できるときの画面。

  6. アップグレードを継続した場合の続きの画面集は以下より確認できます。
    http://pc.thejuraku.com/windows-7%E3%82%92windows-10%E3%81%AB%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%B8%80%E9%83%A8%E5%A7%8B%E7%B5%82/3828/
あ、気づきましたか?記事が少しでも役に立ったと思ったらシェアでもコメントでもしてみてください^^;
スポンサーリンク
このページの短いURL: http://pc.thejuraku.com/?p=3926
143 queries in 1.990 seconds.